コートを着てカッコよくキメる!

コートを自宅で洗うときの洗い方

コートを洗う場合に一番良い方法はクリーニングに出すことですがクリーニングに出すとなるとクリーニング代も掛かってしまいます。
洗い方さえ知っていれば自宅でも洗うことができます。
コートを自宅で洗う場合にはまず水を少しスポンジに含ませ、液体洗剤の原液を付けます。
原液を付けたスポンジで軽くたたき、部分洗いをします。
特に袖口やポケットなどは汚れやすくので念入りに洗うようにしましょう。
他にもオシャレ着洗剤を薄めた中に浸す方法もあります。
コートは軽いので水に浸すとすぐ浮かんでしまいます。
ですので、何度も手で沈ませて水の中で全体的にもむという方法で洗いましょう。
お湯の温度は30℃ぐらいのぬるま湯だと汚れが落ちやすくなります。
大きなものに関しては湯船で行えばすすぎも簡単に行うことができます。
汚れが大きかったり、気になる場合には30分ぐらいつけ置きをすれば汚れが取りやすくなります。
このように自宅で洗うことをハウスクリーニングといって節約にも最適です。

自宅でできるコートの洗い方

オシャレ着用の洗剤を使えば、コートも自宅で洗濯することができます。
洗濯する前にコートのタグを確認して、水洗いが可能かどうか確認します。
ものによっては水洗いが不可の場合もあるので注意が必要です。
水洗いが可能であった場合は、まずは襟元や袖口など特に汚れが目立つ部分から部分洗いをしていきます。
これらの部分は、スポンジなどに洗剤を染み込ませて、ポンポンと軽く叩いて汚れを落としていきます。
それでも汚れが落ちないときは、襟元や袖口に直接洗剤をかけるのも可です。
続いて、洗濯機でコート全体を洗っていきます。
直接洗濯機に入れるのではなく、洗濯ネットに入れて洗います。
洗い方のポイントは、脱水時間を短めにすることです。
洗浄時間は通常通りで問題ないですが、脱水時間が長いと生地を傷めてしまう危険性があるからです。
洗い終わったら、直射日光は避けて日陰干しをして乾かします。
乱れた形のまま干してしまうと変なクセがついてしまうので、形を整えて干すようにします。

pickup

全身脱毛情報コラムサイト だつレポ

Last update:2018/11/1